【練習問題】SUITS2018.10.8-2

【指摘事項】

  1. 甲斐 正午(織田 裕二) 座るときにフロントボタンを開ける。しかも片手!  Good

甲斐はちゃんと座ったらフロントボタンを開ける。これは素晴らしいマナー。で、ちょっとおもしろかったのは、カットが分かれるんだけれど、このシーンで2回ボタンを外す、つまり、一回で撮ったカットではないというのがわかるシーン。「あ、2回ボタン外した」笑 って。日本の人、ほぼしないから、強調のためにしたんだなってポジティブに解釈。

 

 

 

 

 

 

 

12.  甲斐 正午(織田 裕二) 内羽根、ストレートチップ Good

スーツを着て、かつ室内ならば、やはり内羽根(バルモラル)がしっくり来る。しかも、ストレートチップ(キャップトゥ)といういたってシンプルな作り。ドラマの最後の衣装協力からの予想だけれど、靴メーカーはRegalかな。まぁ、安心する選択。

 

13. 甲斐 正午(織田 裕二) ウェストコート 6つボタンの1番下を開けていない。 No Good

ウェストコート(中に着ているベスト、ジレ)のボタンは5つか6つ。5つならば敢えて1番下のボタンを外さないという選択肢もあるけれど、6つならば外す方がいい。織田裕二が6つボタンを普通に着れているのは、スタイルの良さを示していると思う(177cmらしい)。だったら、1番下、開けといて〜!

 

 

14.  谷村 遊星(磯村勇斗) 良いスーツなのに、スマホをポケットに。No Good

鈴木大貴(中島裕翔)の悪友の谷村がスーツ自慢をするところなんだけれど、スマホがくっきりとズボンのポケットに残っている。ん〜。勿体ない。基本的に、スーツに関わるポケットで使って良いのは、ジャケットの胸ポケットのチーフのみ。それ意外はすべて無粋。

 

 

 

15. 谷村 遊星(磯村勇斗) パテントレザー? 靴。 No Good

これは僕の勘違いの可能性が高いんだけれど、妙に光る靴。まさかパテントレザー(エナメル加工)? そうだとしたら、そのセンスを疑う。また、パテントレザーじゃなくても、テカテカ光る靴はかっこいいとは思えない。うっすら、鈍く光るレザーがかっこいいのであって、決してピカピカ光る靴(ならびにタイバーやその他貴金属も同類項)はビジネスシーンでは真似するべきではないと考えている。

 

 

 

 

16. 甲斐 正午(織田 裕二) 肌着なし Good

オリジナルのハーヴィーは白の半袖の下着を着ていたのだけれど、甲斐(織田裕二)はおそらく下着を着ていない!スバラシイ!オリジナルよりも良いっていうのは、日本人としては嬉しいことです。シャツ自体が下着なので、その下に下着を着る必要はない。また、甲斐は基本的にスリーピース(ジャケット、ウェストコート、ズボンの3点セット)なので、透けてはならないところが透ける可能性もほぼ無いので、この選択はあり得る。スリーピースでないならば、肌色の肌着は着てもいいかも。汗対策でもあるけれど、透け対策として。

.

17. 甲斐 正午(織田 裕二) ベルトレスのズボン Good

ここにアジャスタがあり、ベルトループがないということは、ベルトをしない=ブレイシーズ(サスペンダー)で吊るすか、もしくは何もしないという選択をしていると思う。これは正しい選択。スリーピースのときに、ウェストコートの下からベルトのシルバーが覗くのはかっこいいことでもないし、横から見たときに、ちょっと膨らんじゃってウェストコートとズボンの一体感が途切れてしまう。それを繋げるには、やはりブレイシーズかベルトレスの選択。

 

 

18. 甲斐 正午(織田 裕二) 内羽根の靴 Good

さっき取り上げているけれど、別の靴。トゥ(つま先)にメダリオン(飾り)やサイドにもブローギング(穴飾り)があることから、ストレートチップより少しだけ華やかだけれど、ウィングチップ(おかめ)ではないし、許される範囲だと思います。ナイスチョイス☆好感度大きい☆

 

19. 甲斐 正午(織田 裕二) センターベント  No Good

あぁ、でも。。。センターベント(ジャケットの後ろに一本の切れ目)だから、手をいれちゃうと、お尻が丸見えになってしまう。。。これは良くない。

 

20. 甲斐 正午(織田 裕二) ベルトレス+ウェストコートから生まれる立体感と一体感 Good

まとめ的なことになるけれど、横から見たとき、ベルトがないと、ウェストコートからズボンが一体になる。→これは脚長効果につながる。

加えて、ウェストコートを着れば、自然とネクタイは抑えられ、ノット(ネクタイの結び目)近くを少しだけ上げれば、ネクタイに立体感が生まれ、かつ、維持される。

この立体感が生まれるのが最高にかっこいい。ツーピース(ウェストコートを着ない)とか、ベルトがあると、こうはならない。

 

 

【雑感】

甲斐の着こなしはやはりハーヴィーより洗練されていると思う。指摘したこと(ネックのサイズなど)はずっと引きずるんだけれど、それ以外、スタイリストさんのおかげかな?織田裕二がスーツの着方を知っているのか、いずれにせよ、ハーヴィー以上にハーヴィーらしい(誤らず、いつもクール)と想える。これは日本人として、本当に嬉しいし、そういう着こなしをする大人が増えたらいいなぁと素直に思う。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください