【エッセイ】ぼやき3 半袖のシャツ 

 このポストで、僕の数少ない友達は、半減してしまうかもしれないと思いつつ、また、男性の知り合いからも煙たがられるだろうななんて心配をしつつも、もうそういう季節でもないかなと思いつつ、書いてみる。    忘れもし […]

【エッセイ】ぼやき2 靴べら 

排除すること4. : 靴べらをもちいらずに履く 取り入れること4 : 靴べらを使って靴を履く(たとえスニーカーやローファーでも)    ある写真家の帯には次の言葉が書かれてあった。  「美しいものが美しいのでは […]

【エッセイ】ぼやき1 服装に対する思想

 オヤジからの学びというよりも、オヤジから若者へ的なぼやき。あ、ぼやくのはおっさんだけだな。   排除すること3. 服装で語ろうとすること 取り入れること3.服装で個性を殺すこと    若い時、誰しも […]

【エッセイ】オヤジっぽさからの学び 2

除外すること2. 靴下のブランドロゴ 少なからず、ブランドはその人のアイデンティティに影響する。アシックスとかのスポーツブランドの靴下を見ると、走る人なのかなぁとか、Ralph Laurenとかのロゴだと、百貨店を常用す […]

【エッセイ】オヤジっぽさからの学び 1

最近、ひたすら90年台のR&Bや小中学生のときにしていたゲームのサントラを聴いていて、35歳という現実を正しく認識できていないけれど、世間的には「おやじ」なのかもしれない。 もっとも僕の父親は35歳のときに、僕が […]

【練習問題】SUITS Season1-5 2

5話目の2つ目。サイズ違いを見ていく。でも、多分、特にこだわったことがない人なら、そのサイズ違いに気が付けない。悪いことをしていて、気がつけないのは、罪だと思う。   【指摘事項】 6. マイク ハーヴィーのシ […]

【エッセイ】シャツの刺繍

夏はシャツの男子が一様に多く、嫌でもシャツの観察をしてしまう。そこで、気になるのは刺繍。   一般にオーダーをすれば、「刺繍どうします?」と聞かれる。通常、既成品にはないサービス。だから、イニシャルが施されてい […]

【エッセイ】手ぶら通勤

高い革の鞄に投資ができず、長くエルベのリュックを使っていた。   ルール的にもナシだし、褒めれたものではない。まして、スーツのときは手提げだけれど、材質はスピーマコットンと革。んー、全部革にしたい。で、10万出 […]

【Suits】Season1-4  Part3/3

4話目の3つ目。 色相も見てほしいけれど、その後ここを見ると、なんとなく僕の言っていることも理解していただけると思います。 【指摘事項】 9. トレヴァー(マイクの悪友) タイ No Good! ソリッド(単色)であるも […]