【買い物とコーデ】足首問題

『You are what you wear』といういかにもという本を読んでいる。スーツに対するメンタリティ部分では同意できることが多いけれど、経済面の成功と服装の完成度とをリンクさせる考え方はあまり肯定的ではない。 & […]

【コーデと買い物】エチケットの本

英語の本を引っ張り出して読むのは、なんだか、学期末テストの前のような感覚で、色々なことを片付けないと手をつけられない。ようやく手を付けて、一気に3冊読み直して、面白かった部分を備忘の意味も込めつつ、紹介しておきたい。 & […]

【買い物とコーデ】仮縫い

以前お伝えしたように、7月にオーダーが完了して、お盆の関係もあって8月末に手元に届く。   興奮していて、詳細をあまり覚えていないのだけれど、仮縫いの時点で明らかに既製品とは違うシルエットだけは鮮明。僕の体型は […]

【コーデと買い物】モノ消費礼賛

“コト”消費はプライスレスで、“モノ”消費はそれほどに価値を持たないというような最近の傾向は、物欲まみれの僕にはいかんせん納得し難いことだから、“モノ消費礼賛”をしてみよう。   初めて高価なペンを手にしたのは […]

【コーデと買い物】ペンを選ぶ

ペンのことをあれこれ考えていたら、Delfonicsのメルマガでも特集がされていた(末尾で紹介します)。だから、ペンのことで頭がいっぱい。一度吐き出しておきたい。 いいペンを買う(もらう)と、やっぱりいつも身につけておき […]

【コーデと買い物】スーツのオーダー

人生で3回目。流れ作業的ではなく、フィッターの方と1:1で長い時間を使ってもらいつつ、パターンオーダーをするのは初めて。   とても、とても控え目なスーツを一着欲しくて。   未来で出会う人に失礼のな […]

【コーデと買い物】蛍光ペン

スーツとは直接的には関係ないけれど、同じくらいに大切な文房具たち。   青のボールペン、赤のボールペン、0.7mmのシャープペンシル、そして、蛍光ペン(イエロー)。これが仕事で使う筆記用具。30歳くらいになった […]

【コーデと買い物】ネクタイを選んで“もらう”

「女の子だったら」と想像することはよくある。   「(女の子の)コスプレをしたい」とか「男の子に恋をしたい」なんてことは微塵も思わないけれど、「これ」欲しいよね、絶対、というアイテムに出会うと発動されるらしい。 […]

【コーデと買い物】ケアとお気に入り2018

年末というわけではないけれど、月末に整理整頓とケアが日課。ちょうど2018年も終わるということで、お気に入りの紹介でもしてみようと思い付いたわけ。   今年1年お世話になった方々。軽く6時間はケアしていた。病気 […]

【コーデと買い物】SOMES SADDLE GUSTO FlapBriefCase

大学3年のときだったと思うけれど、就職活動を初めて最初に買った本は就活生のマナー本的なもの。「自立する鞄を持ちなさい」という助言は今でも鮮明に覚えている。予算2万円で探しにいったけど、そんなかっこいい自立する鞄なんてない […]

【エッセイ】おすすめの本たち

手元にある100冊を超える本たちから、何度か読んだ本をレビューしてみた。   目的は、次のような個人的な理由で、1ヶ月で集中的に読み返した。 知識の抜け漏れがないのかというのを確認したかったこと。 価値の無い本 […]